読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事・採用担当者必見!こうすればうまくいく☆採用活動のお役立ち情報

私、さとえりが日々の広告営業でお会いした方々に月1~3回不定期に配信させていただいている【情報DM】のアーカイブです。

SWOT分析を上手く活用してみましょう!

情報提供SWOT分析を有効活用!
 
SWOT分析ときくとみなさまおなじみだと思います。
もうすでに実践されている方も多いと思います。
 
ですが単にSWOT分析といっても、いろんな角度からの検証で
異なったSWOT分析になってきます。
今回は、的確に伝えたいターゲットへ向けて
求人広告を作るためのSWOT分析をご紹介します
 
SWOT分析
 
STEP1
まずは自社の【強み:S】と【弱み:W】を知る
客観的に強みと弱みを把握することが重要です!
またその際にしっかり競合他社と比較することが重要です。
 
例えば、分かりやす例を紹介すると。。
マクドナルドの強みはスピーディーさ?
でも、もし競合が吉野屋であればそれはマクドナルドにとって強みになりますか?
 
マクドナルドは吉野家よりもくつろげるのが強みです。
でもマクドナルドとデニーズを比べたらくつろげるは強みにはなりません。
 
このように比べる競合によって強み・弱みは変わってきます。
クライアントのライバル企業を調べておくこともこのSWOT分析を作成する上で重要となってきます。
 
STEP2
外部環境の【機械:O】と【脅威:T】を知る
政治動向や規制、経済・景気、社会動向、技術動向、
業界環境の変化や顧客ニーズ、競合他社の状況など
自分の力では変えることのできない要因を書き出していきます
 
 
架空のIT企業を実際に例題にだしてSWOT分析をもとに
求人広告のメッセージを作成しているのでぜひ参考にしてみてください。
 
求人広告のメッセージやスカウト文章を作成する上での
1つの方法として覚えておくとよいと思います!