読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事・採用担当者必見!こうすればうまくいく☆採用活動のお役立ち情報

私、さとえりが日々の広告営業でお会いした方々に月1~3回不定期に配信させていただいている【情報DM】のアーカイブです。

就活生の理想の組織像とは?

本日はリクルートキャリアから出ている
就活生の働きたい組織についてのアンケート結果です。
 
【就活生の理想の組織像とは?】
働きたい組織の特徴を明らかにするため、就職活動を行っている2016年3月卒業予定の大学4年生・大学院2年生を対象に、調査を実施いたしました。
 
大学生全体の働きたい組織像ランキング
1位 コミュニケーションが密で、一体感を求められる
2位 仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる
3位 入社直後の給与は低いが、長く働き続けることで後々高い給与をもらえるようになる
4位 安定し、確実な事業成長を目指している
5位 ウェットな人間関係で、プライベートも仲が良い
 
となっています。
総じて簡単にまとめてみると、
・社員の人と仲がいい
・安定してる
ことがキーワードとなってくるようです。
競争というよりもみんな一緒にという傾向の強い世代が影響しているのか、
安定して仕事が出来る環境を望んでいるようです。
 
以下文系・男女別に分けて調査した結果です。
 

大学生「男性・文系」
1位 コミュニケーションが密で、一体感が求められる

2位 歴史や伝統がある企業である

3位 入社直後の給与は低いが、長く働き続けることで後々高い給与をもらえるようになる

4位 仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる

5位 ウェットな人間関係で、プライベートも仲が良い

大学生「男性・理系」
1位 仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる

2位 入社直後の給与は低いが、長く働き続けることで後々高い給与をもらえるようになる

3位 コミュニケーションが密で、一体 感が求められる

4位 安定し、確実な事業成長を目指している

5位 ウェットな人間関係で、プライベートも仲が良い

大学生「女性・文系」
1位 コミュニケーションが密で、一体感が求められる

2位 仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる

3位 周囲に優秀な人材が多く、刺激を受けられる

4位 ウェットな人間関係で、プライベートも仲が良い

5位 安定し、確実な事業成長を目指している

大学生「女性・理系」
1位 仕事と私生活のバランスを自分でコントロールできる

2位 コミュニケーションが密で、一体感が求められる

3位 ウェットな人間関係で、プライベートも仲が良い

4位 個人の生活をサポートする制度(休暇制度や各種手当など)を充実させる代わりに、給与は低い

5位 安定し、確実な事業成長を目指している

文系は比較的『人間との関係性』を重視する傾向がわかります。
理系は、論理的な考え方をするからなのか、
『私生活の充実』を重視する傾向が分かります。
 
また女性の文系で注目したいのが、
3位 周囲に優秀な人材が多く、刺激を受けられる
がランクインしているところです。
どちらかというと、男性よりも女性の方が成長していきたいという
キャリア志向が強いということが伺えます。
 
今回の調査対象者は2016年卒ですが、
若手の傾向としても活用できるかと思います!