読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事・採用担当者必見!こうすればうまくいく☆採用活動のお役立ち情報

私、さとえりが日々の広告営業でお会いした方々に月1~3回不定期に配信させていただいている【情報DM】のアーカイブです。

ITエンジニア若手とベテランのキャリア意識の違い

エンジニア採用

【ITエンジニア若手とベテランのキャリア意識の違い】

 
若手とベテランの境目として、
35歳で区切って調査をしています!
まず、勤め先の満足点・不満足点をそれぞれ年代別に聞いてみた結果…
 
◆若手(34歳以下)エンジニア
埋め込み画像 1
 
◇ベテラン(35歳以上)エンジニア
埋め込み画像 2
 
一見違いはほとんどありません。
ですがそれぞれの満足している点に注目してほしいのですが、
若手に関しては4位に『開発環境が整っている』ことがランクインしています。
一方でベテランの方達は1位~5位まで、会社の制度や社風のことのみです。
若手はエンジニアとして成長できる環境を求め、
ベテランエンジニアはスキルアップではなく働きやすい環境を求めているのがよく分かる結果となっています。
 
それでは実際に転職活動を行う際に何を利用するのでしょうか?
埋め込み画像 3
 
両者とも企業のHPを見るか、求人広告の詳細を見て転職活動しているようですね!
若手とベテランの違いは、若手の方が若干『Web・SNS上の口コミや評判』が高いことです。
インターネットが主流の若い世代にとって
普段から口コミをみて物事を判断する環境に慣れているため
口コミに左右されやすいと考えられます。